スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*** 春 ***

プチお久しぶりでございます

製作が進んでいるわけでもなく、
ご紹介する作品がないもので・・・



昨日はお彼岸。
お彼岸には おはぎ作りが定番のうちの母。
作ったから食べにおいでと、
朝からよばれに寄りました。

母の おはぎ が大好きなわたし
30ウン年、母の おはぎ を食べてきて
「これはお母さんの おはぎ じゃない。」
と思ったのは初めてです

小豆は固いのが所々残ってて味もイマイチ。
なんでもどこぞからの頂き物の小豆を使ったらしく。
小豆がちがうと こうも味に響くのか・・・

わたしがこの日お邪魔する場所へ持たせようと
思ってくれていたみたいでしたが、
あまりの不出来に、これは失礼やな。。。となり
いつもの母のおはぎなら
うれしがってお持ちしたのに~残念
(そもそもおはぎが好きかは存じておりませんが・・・

そんなこんなで
お邪魔先は大好きなあの場所。
手前勝手な諸事情に快くご対応いただき、
ほんとに感謝です
ありがとうございました


ちょっと話が戻りますが・・・


この日 おはぎを食べた後 お墓参りへ。

母が仕事やったので、
父と二人で行くことに。

お墓におられる お地蔵さん方にも
帰り際に手を合わせて帰るのですが、、、
小さい頃から母と来ても
手だけを合わせて帰るのですが、、、

いつものように手を合わせていると。

「お賽銭の箱があるのに手だけ合わせてどうすんねん」

と小銭を入れてくれた。

・・・そういえば入れたことなかったな

お地蔵さん、ゴメンナサイ・・・


お墓からの帰り道、
実家から歩いて1分のちょっとした斜面に
ふきのとうがニョキニョキ
春みっけ~

毎日その前を通る父。
少し急な斜面ため、自分で採るのは。。。と
思っていたらしい。

出始めの第一弾は誰かに先を越されてしまったらしいけど
第二弾は無事、わたしが採りましたで
セリとヨモギもいっぱい出てて
まだ小さかったけど、
食べ頃の大きさになったら
うちの母が摘んでそうです

むかしはちょっとした山やったうちの周辺
マンション横の竹やぶには
今年もタケノコがワシワシでるんやろな。
ベランダ前にある木は栗がなるし、
タラの芽もうちのマンション周辺の道沿いに何カ所か
手の届く採れる木があったんです。

ここ数年で加速的に
アスファルトと新しい家々にズンズン侵略されて
タラの芽の木はなくなりましたが
そんな中でも
ちゃんと春の訪れを見れてよかった

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。