スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

* GANTZ *

昨日は、映画「GANTZ」を観てきました

原作もストーリーもほぼ知らずに観たのですが・・・

以下、内容も含んでしまいますので、

内容がわかっちゃってもいいって方はよければ読んで帰って下さい

続きは↓↓


なんでしょねー。。。率直な感想はちょっとしんどい映画でした

GANTZゆうのはなんだか謎だらけの黒いでっかい玉でして

死んだ瞬間(死ぬ直前?)にどこぞのマンションの1室みたいなとこに、

死んだはずの人達がそのGANTZから転送されてくるんです。

そんなわけでニノとマツケンも電車にひかれたはずなのに気づけばその部屋に。

状況把握もまったくできてないところにGANTZ玉にミッションがびびびっと表示され、

GANTZ玉から武器とGANTZスーツが入ったアタッシュケースがシャキーンと出てきましてね、

なにやら、地球にいるなんちゃら星人ゆうのを制限時間内に退治するとポイントがもらえて、

100点稼げば

①記憶を消して解放してもらえる
②死んだ好きな人間をよみがえらせるコトができる

が、選べるのだそうです。

で、そのなんちゃら星人の潜む戦闘場所へとまたまた勝手に転送されてしまうわけです。

ゲームの世界のような、現実の世界のような、

ミッション中に死んでしまうとほんとに死んでしまうのですが、

腕が取れていようが足が吹っ飛んでいようが、制限時間内に瀕死の状態でも生きてれば

何事もなかった姿でGANTZ部屋へ帰ってこれるんです(ここでも転送されてきますねん)

書き出すといっぱい書きたくなってしまうので、こんなもんにしときましょか

ちょっと惨い場面があったりするので、
12歳以下の子供さんは大人と一緒じゃないとダメって制限がついてますが、

なにせ殺し殺されの映画ですので、子供にはあまり観て欲しくない映画かも。。。です

4月に続編が公開されるようで、そっちの予告がすこしあったのですが、

死んだハズのあの人がいたり、なんで!?的な場面や、あの人が標的!?的な

気になる要素をチラ見せされるのでめっちゃ気になります

というわけで、女子は思わず目を伏せてしまったりの
ちょっとしんどい映画でしたが、

続きも観に行こうとおもいます

ちなみにGANTZがミッションから戻った人間の採点をしはるのですが、

点数といっしょに出てくる一言コメントがちょこっと面白いです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ!
GANTZ、見たのですね~。

私も見たいのですが
アニメでちょっと見てまして
ネギ星人がめっちゃきもかったので
どうしようかと悩んでもいます。

また会えたらお話聞かせてください~。

*つきもも様*

コメントありがとうございますi-189
GANTZ、観てきましたよ~~i-237

アニメでやってたんですね~~i-190
ニノ&マツケン主演と決まった後に知りましたi-229
ネギ星人、確かにキモイかったi-237
でもネギ星人(子供)の「ねぎあげます」がちょっと可愛かったです(笑)
ネギ星人(大人)に攻撃される様がグロテスクでございましたi-202

う~~ん続きを言いたい≧▽≦
でもきっとつきももさんはだいたいのお話ご存知なんですよね!
私は全く知らずに観たのでまぁまぁな感じ(ちょっとしんどかったですがi-229
でしたが、原作を知っておられる方にはどんな出来映えなのでしょね~~i-237
つきももさんもぜひ観ていただいて感想教えてほしいですi-278
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。